英検3級、全員合格!

ウチの中2は運動系で忙しい子が多いです。

部活動の子もいますが、野球のクラブチームとか、硬式テニスのテニススクールとか。

で、中3の1学期は大事な試合があって忙しく、その上北辰テストも受けなければならないため、

「英検は中2の3学期に受けよう」という計画を立てました。

 

元々英語が出来る子が多かったこともあり、中3で習うはずの「分詞」「関係代名詞」「現在完了」などの文法事項を、前倒しで教えてしまいました。結構なペースで教えたのですが、英検の選択問題に対応できるくらいには定着しました。

さらに冬期講習から1月の授業にかけては、手紙文、メール文、会話文、長文、英作文の対策もしっかりと行いました。もちろん、リスニングは以前から継続してやっています。

で、今回受験した子たちは全員英検3級(1次)に合格しました!

成績見ると、けっこう余裕で受かった子もいて、頼もしい限りです。2次試験の面接も大丈夫でしょう。

これで、いい状態で中3の勉強をスタートできます。これが重要。

 

ちなみに今日は学年末試験まで約2週間。社会の対策授業を行いました。範囲は「近畿地方・中部地方」。

学校の授業をしっかり聞いている子は、すでに基本的な知識が頭に入っていました。でも、奈良の「せんとくん」の由来が平城京への「遷都」1300周年だったことは知らなかったですね。

試験前は理社の授業もやっています。

様々な知識を派生させ、リンクさせて頭の中に定着させるべく、少し脱線した話もしています。