中3受験生ー日曜特訓

 11月より、毎週日曜日は「日曜特訓!」ということで、中3と入試問題を解いています。

今日は社会の模擬問題と、平成29年度の埼玉県・数学。

 社会ではパターン化されている地図の読み取り、貿易などのデータの読み取りは正答率が上がってきました。

 用語問題も、「壬申の乱」「一人っ子政策」「南南問題」などがスラスラ出てくるようになりました。

 記述での説明問題がやはり難しいのですが、最後まであきらめずに「キーワード」を見つけ、それを使って書くように指導しました。

 数学は計算問題、1行問題は正答率が高く、よしよしです。図形では「相似」「三平方の定理」「円周角」などが組み合わされた問題に何人かは苦戦しています。解説では、途中までヒントを与え、あとは自分で考えさせるようにしています。「できた!」と実感できた方が記憶にものこりますからね。

 

 残りあと2週間を切りました。体調に気を付けて、ラストスパート!!