テストの機会

勉強に関して生徒たちは不安を感じているはず。勉強をしていても、目の前の目標、つまり短期目標がないと頑張ることも難しいものです。そこで、塾内で「テストの機会」を作っています。

先日、中学生は5教科で塾内の「中間テスト」(第1回実力テスト)を行いました。

試験範囲表も問題も、中学校の定期試験をまねて作りました。5教科作るのはけっこう大変でしたが、やって良かったと思います。

中1と中2は普段3教科なので、理社の授業は短い時間しかしていませんでしたが、中2の理科で100点が出るなど、みんな頑張ってくれました。ちなみに画像は中3の社会のプリントです。中3受験生は、古代から明治時代までの歴史を終え、世界地理もそろそろ終わります。

小5、小6は算国英で今週から来週にかけて行います。

第2回もやります!7月の前半に行う予定ですが、中学校の試験がいつになるかによって、日程を決めようと思っています。

 

 中3受験生ですが、4月のテストは中止、6月のテストは『北辰@Home』という名前で、自宅で受験して答案を郵送する形になりました。

 当塾では北辰テストの過去問テスト&解説を4月に行いましたが、6月にもやります!

〔北辰過去問テスト&解説〕

6月19日(金) 19:20~21:50 英語(試験50分+解説30分)社会(試験40分+解説20分)

6月20日(土) 15:00~19:00 国語(試験50分+解説30分)数学(試験50分+解説30分)理科(試験40分+解説20分)

◎試験範囲は「第2回北辰テスト」の範囲とします。

☆今回は、外部生の方も、体験授業の一環として受験できます。費用は1,100円(税抜)です。