中1の数学 正多面体を作る

空間図形で、正多面体といえば5つしかない。

正四面体、正六面体、正八面体、正十二面体、正二十面体

先日の授業では、生徒たちに30分早く来てもらって(時間がかかるので)、工作用紙で正多面体を実際に作ってみました。

   こうゆうの楽しい~

   展開図むずい~

わいわいやりながら、画像のような正多面体を作成しました。

 

この後、「正二十面体の頂点の数はいくつでしょう?」のような問題に、3×20÷5=12個

といった式で回答することを学び、

   なるほど~!

実際に作った後なので、より理解が深まったようでした。( *´艸`)