高校の文化祭…また入れないのか

5月3日の読売新聞によると、今年も県立高校の文化祭に、部外者は入れないようです。

コロナの感染状況次第では変更もあり得るとのことですが、学生たちはかわいそうだなと思います。

現高3生は、まともな文化祭を一度も体験しないまま卒業する…。

 

私の母校である県立川越高校は、進学校でありながら、なぜか文化祭「くすのき祭」に大変力を入れてて、これに全力を傾ける学生が多くいました。

例の「ウォータ―ボーイズ」の元ネタとして有名になってからは、水泳部員(男子校ですので、全員男子)が渾身のシンクロの演技を見せることから客が集まり、関東でも屈指の集客を誇る…とか聞いたことがあります。私の頃もやってました。みんな一生懸命でね、みんなで爆笑しながら見ていた記憶があります。そうか、これが思い出ってやつなんですね。今の子たちにも、思い出を作る機械を増やしてあげたいものです。

ウチの中3受験生たちにとっては、志望校を決める一助になるので、できれば文化祭は中学生も入れて欲しいなあと思う次第です。