ハッピーバースデー~命かがやく瞬間(とき)~

「おまえ、生まれてこなけりゃよかったよな。」 
十一歳の誕生日、ママと兄のひと言から、あすかは声を失う。 祖父母の愛と自然の中で回復したあすかは、「自分は自分として生きる」と強く心にちかった。しかし、問題はあすかだけではなかった・・・。

大人向け新書として改訂・発売されるなど、評判になった一冊。著者は児童カウンセラーでもあります。

青木和雄 著

【当塾には800冊を超える本があり、いつでも貸し出しをしています】

2020年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31