少年陰陽師(おんみょうじ) シリーズ

 

平安時代の有名な陰陽師・安倍晴明の孫で見習いの昌浩が、様々な事件を解決しながら成長していく冒険と驚きに満ちた物語。

陰陽師は日本の魔術師みたいなもんで、悪霊を祓ったりすることが仕事でした。

元はラノベだったのですが、小学生にも読みやすい「角川つばさ文庫」版を用意しました。古文の世界観を味わうにもぴったりなので、中学生もぜひ読んで欲しい1冊です。(小学校高学年・中学生向け)

結城光流 著





【当塾には800冊を超える本があり、いつでも貸し出しをしています】

 

2020年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31